実はニキビ対策には、様々・・・ 実はニキビ対策には、様々・・・

こんにちは。いきなりですが、実はニキビ対策には、様々な方法があります。その中で最もメジャーなのは、きちんと顔を洗うことでしょう。ただ適当に洗顔するのではなく、洗顔フォームを利用して洗うと、よりニキビ予防につながります。洗顔した後は、化粧水を利用することで、更なるニキビ予防効果を期待できます。

この時期、ニキビ予防において大切なのは、菌の温床にならない環境をつくることです。ファンデーションのパフに汚れが付着したままでいる、枕を不潔にしている、手で肌に触る等の行為は、雑菌を塗ってしまっているようなものです。常に清潔にいれるように意識していきましょう。スキンケアには何と言っても保湿が一番肝心です。入浴をすると水分が肌からどんどん抜け落ちていきます。そういった乾燥を防止するために、化粧水と乳液のケアをした後に保湿クリームでのケアをオススメしております。保湿クリームを夜に使用すると翌朝まで肌の潤いが続き、お化粧のノリも格段に良くなります。

敏感肌のスキンケア用に使用する化粧水には、余分な成分が入っていないシンプルなものがいいです。界面活性剤が含まれていると、肌が突っ張ってしまい肌のトラブルが起こります。したがって、ちょっと安い化粧水でも構わないので、肌にたっぷりと塗って、保湿を行うようにします。

ニキビというのは潰してもいいのでしょうか。実は、潰しても良い状態のニキビとそうでない状態のものがあります。潰して良い状態のニキビは、ニキビの炎症が落ち着いて、中に溜まった膿が白く盛り上がっているものです。そのような状態になったニキビは、外へと膿が出ようとして芯が出来ている状態になりますから、針や専用危惧を使って行うのであれば、潰すのもいいでしょう。

ヨーグルトはニキビにとっては良くないと言われていたり、逆に良いと言われたりとしますが、その手の情報の真偽というのは定かではありません。実際、限られた食品にだけ頼るのではなく、常に栄養バランスの取れた食事を心がけてさえいれば、ニキビの防止に繋がると考えています。ではでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です